<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>



スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|at | |-| |-| |-|

|- - |


花火へ!!のはずが…
先月29日の土曜日、今年最後の花火を見に行こう〜
ヴィヴィショコを連れ、パパと車でお出かけしました


…のはずが。
予想以上の大渋滞に巻き込まれ

時間までに会場に着くことができないので、諦めて急遽ドライブに変更(笑)





途中で見つけたお店で夕ご飯
ヴィヴィショコは食べる間だけちょっと車でお留守番してもらいました






今回はドライブの途中で偶然見つけたのですが、
某TV番組で紹介されていたことがあり、行ってみたかったのです



パスタにピザ…とメニューはイタリアンなのに、
店内はなぜかものすごいアメリカン







本格的なイタリアンという感じではなく、
家庭でお母さんが作ってくれるような、優しい感じのパスタでした
私が注文したのは塩味のスープボンゴレ。




胡椒がピリッときいて美味しかったです





パパが頼んだのは、トマトスープのボンゴレ。
んー♪ こちらも美味




お値段もリーズナブルで、量もたっぷりで大満足です




帰る途中、諦めたはずの花火がちゃんと見えました
ちょうど赤信号で止まった時に、真正面に





これで今年の花火は見納めです




気温もだいぶ下がり、台風も来たりして、すっかり秋ですねー。
残暑が長かったのでなんとなく夏気分が抜けていませんでしたが、
急にぐいっと現実に引き戻された感じです




ランキングに参加しています。ポチっと応援宜しくお願いします♪


|at 17:54| |日記| |-| |trackbacks(0)|

|- - |


台風です
ただいま、ゆるまる地方は台風の影響で
風の音がものすごいです(;゜0゜)

ベランダの鉢を下に下ろし、
椅子も倒して備えてます。
バラの枝が折れそう…。

そんな中、パパからダメになったお下がりのワイシャツをいただいて、
満足そうに寝てるショコラさん(笑)



直撃してる地域の方、お気をつけて!!

|at 22:28| |日記| |-| |trackbacks(0)|

|- - |


虹が見えた♪
昨日の夕方、車の中からふと空を見上げたら、虹が出てました



携帯のカメラなので写っていませんね…
真ん中の少し明るくなっているあたりです。



アーチの形ではなく、根元の方が少しだけ見えただけですが、
ちゃんとお空についたよって、
マイケルからのメッセージだったのかなぁなんて思ってしまいました




ランキングに参加しています。ポチっと応援宜しくお願いします♪

日本ブログ村 ランキングバナー  ブログランキング  愛犬ブログランキング  人気ブログランキングへ



|at 19:21| |日記| |-| |trackbacks(0)|

|- - |


虹の橋
実は…
先週、実家で暮らしていたダックスフントのマイケルが19歳で虹の橋に旅立ちました。
正確には、18歳と11ヶ月。
あと6日で誕生日を迎える予定でした。
私が子供の頃にお迎えし、いっしょに育ってきました。
一人っ子だった私には、弟のような存在でした。
今日がマイケルの誕生日です。


先週末は別の用事で実家に泊まりに行くことが決まっていました。
マイケルはそのタイミングを待っててくれたのかな。

実家を離れてからは会う機会が少なかった私にも、
ちゃんと最後に一緒に過ごす時間をくれました。


母にマイケルの具合が悪い事を聞かされてから、
あまりにもあっという間で、夢の中の出来事のようになんとなくぼんやりとしていて、
胸が押しつぶされそうなくらい悲しい気持ちと、
なんだかまだ信じられない気持ちとを交互に感じています。


3連休の最後の日。
夜には私は自分の家に帰る予定でしたし、
次の日になれば両親は仕事へ行かなければならない。
だから、それは家族全員揃って見送れる最後のタイミングだったと思います。
マイケルはそれを察して、自分から旅立ちの時を決めたような気がします。
家族みんなで見守って欲しかったのでしょうね。
意識もなく、私たちがそばにいることを理解していたのかどうかわかりませんが、
きっと伝わったと信じたいと思います。


昨日、家族3人でマイケルの最後のお見送りをしました。
道に迷わずに虹の橋までたどり着いたかな。
そこから私たちを見守っていてね。




----------------------------------------------------------------------------------------
今では有名になった「虹の橋」というお話ですが、
私がこのお話に出会ったのは12〜3年ほど前でした。

作者不詳のままインターネットを通じて世界中に広まっているお話で、
もとは古いインディアンの伝承に基づいたものということです。

今になると、本当にこの詩の優しさが理解できる気がします。

思い出しては涙が溢れて止まらなくなりますが、
マイケルからもらったたくさんの愛情と思い出を大切に、
泣いてばかりいないで、ちゃんと笑顔で見送ってあげようと思います。



「虹の橋」

天国のほんの少し手前に、「虹の橋」と呼ばれる場所があります。

大切な誰かと一緒に生きてきた動物たちは、みんなこの虹の橋にやって来ます。
そこには草原や丘があり、あの子たちは走り回って遊んでいます。
食べ物も水もたっぷりあり、
日の光を浴びて、あの子たちは温かく、そして幸せです。

病気だった子も、年老いた子も、みんな元気になり、
傷ついていたり、体が不自由だった子も、元通り健康な体を取り戻します。
過ぎ去っていったあの日の夢のように。

あの子たちは幸せで、満たされています。
ただ1つのことをのぞいては。
あとに残してきた、大切な人のことが気がかりなのです。

あの子たちは、みんなで一緒に走り回って遊んでいます。
でもある日、その中の1匹が急に立ち止まり、遠くを見つめます。
瞳はキラキラと輝き、体は喜びのあまり小さく震えはじめます。
そして突然、その子は仲間たちの輪から離れ、草原を飛ぶように走り出します。
そう。あなたの姿を見つけたのです。

ふたりは再会を喜びかたく抱き合い、
そしてもう、二度と離れることはありません。
幸せいっぱいのキスがあなたの頬に降り注ぎ、あなたはあの子の頭を優しく撫でます。

そしてあなたはもう一度、信頼に満ちた瞳をのぞき込みます。
長いこと会えなかったけれど、一日も忘れることのなかったその瞳を。

そしてふたりは、仲良く虹の橋を渡って行くのです。

                    作者不詳  日本語訳:Rei

|at 15:07| |日記| |-| |trackbacks(0)|

|- - |


お気に入りのコップたち
無印で最近購入した、涼しげな色合いのコップ。



何色にするか迷って、結局3色×2で6個そろえちゃいました



冷たい飲み物はもちろん、寒天ジュレ&フルーツなどを盛りつけるのにも
ぴったりなお利口さん
持ちやすい形だし、大きさもちょうど良いし、とってもお気に入りです




割れちゃった時に買い足せるように、定番商品になってほしいなー。。。




ランキングに参加しています。ポチっと応援宜しくお願いします♪


|at 15:34| |日記| |-| |trackbacks(0)|

|- - |



categories

我が家の愛犬たち♪

ヴィヴィアン(ヴィヴィ)
●ロングコートチワワ
●ホワイト&クリーム
●2007年6月8日生 ♀
素直で賢いおっとりさん
知らない人&わんこがちょっとニガテ

ショコラ
●ロングコートチワワ
●チョコレート&タン
●2007年10月19日生  ♀
マイペースで甘えん坊
ご飯になると異常なガッツを見せる

我が家の愛用グッズ♪

お掃除やペットのお世話に。
天然成分で安心♪


危険なところや入って欲しくない場所に


ドライフード約1キロ分入ります♪


シックなカラーで服に合わせやすい!


トイレットペーパーもリビングに♪




参加ランキング♪

メールフォーム♪

selected entries

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

みんなのブログポータル JUGEM

PR